ニュース英語サロンでは、受講生の皆さまが所属クラスの枠を超えて交流し、英語の発信力を高めるための自主勉強会を土曜日の午後に開催しています。

英語力に応じて幅広く参加いただけるよう、レベル別に2部構成としております。

自主的な発言力を養い、学習意欲を高めたい皆さんのご参加をお待ちしております!
※サークル学習会は自由参加です。ご都合のよい日時のみを選んで参加できます。

A)学習会:中上級者用(13時30分~15時)【定員10名】毎月第1・3土曜日

直前に中級・上級クラスで使用した課題Topic2本 その他、各参加者が提案する自由Topic
※最少3名より開催します。

B)学習会:初級者用(15時30分~17時)【定員10名】毎月第2・4土曜日

瞬間英作文・中学英文法などの基礎訓練教材
または初級クラスで使用した課題Topic2本 その他、各参加者が提案する自由Topic
※最少2名より開催します。

グループ学習会の活動内容 ~チェア(進行役)係からのご報告より~

notebook-bookmark-iconここでは、中上級・初級レベルの自主勉強会について、チェアからのレポート形式でご紹介します。
※チェア:学習会の進行係やリーダーを務める受講生です。毎回、参加者が交替で担当します。

12/3(土)サークル学習会レポート【中上級編】

■ 時間:13:30~15:00 ■参加者:4名
■ 中級課題トピック:Shanghai IKEA bans old people from dating (IKEAが店内での熟年デートを禁止)
■ 初級課題トピック:People who read live longer (読書する人は長寿)

ikea今日の学習会の報告です。
いつものように、What’s New? でスタートしました。

本日のテーマは、上記の2つでした。
全員がもれなく活発に発言していて、充実した学習会になったと思います。

10/29(土)サークル学習会レポート【中上級編】

■ 時間:13:30~15:00 ■参加者:4名
■ 中級課題トピック:Sad movies help reduce pain (悲しい映画で苦痛が軽減)
■ 上級課題トピック:English heads for elementary school in 2020 (2020年の小学校英語改革)

What’s new? からスタートしました。
「旅館での心付けは必要?」「京都での吉本新喜劇の鑑賞」「風邪の菌が胃腸に入って胃腸炎に!」等の話でした。

ディスカッションのテーマですが、

hotaru”悲しい映画で苦痛が軽減”
記事は、哀しい映画を観た後はエンドルフィンが分泌され、精神的・肉体的な苦痛を和らげる効果があるという内容でした。

しかし、その効果は映画の内容如何で、戦争映画の様な悲惨なものは逆効果じゃないの?というのが私たちの結論でした。

”2020年の小学英語改革に向けて課題が山積”
小学校からの英語教育については肯定的な意見の方が多かったです。

一部の「日本語の基礎ができていない子供達が混乱するのではないか?」という懸念に対しては、「子供達は大人が思っているより柔軟な頭を持っているので心配する必要はないよ」というご意見が出ました。

今回も活発なディスカッションができて、とても有意義な時間が過ごせました。皆さんありがとうございました(^。^)