ニュース英語サロンでは、受講生の皆さまが所属クラスの枠を超えて交流し、英語の発信力を高めるための自主勉強会を土曜日の午後に開催しています。

英語力に応じて幅広く参加いただけるよう、レベル別に2部構成としております。

自主的な発言力を養い、学習意欲を高めたい皆さんのご参加をお待ちしております!
※サークル学習会は自由参加です。ご都合のよい日時のみを選んで参加できます。

A)学習会:中上級者用(13時30分~15時)【定員10名】毎月第1・3土曜日

直前に中級・上級クラスで使用した課題Topic2本 その他、各参加者が提案する自由Topic
※最少3名より開催します。

B)学習会:初級者用(15時30分~17時)【定員10名】毎月第2・4土曜日

瞬間英作文・中学英文法などの基礎訓練教材
または初級クラスで使用した課題Topic2本 その他、各参加者が提案する自由Topic
※最少2名より開催します。

グループ学習会の活動内容 ~チェア(進行役)係からのご報告より~

notebook-bookmark-iconここでは、初級レベルの自主勉強会について、チェアからのレポート形式でご紹介します。
※チェア:学習会の進行係やリーダーを務める受講生です。毎回、参加者が交替で担当します。

7/30(土)サークル学習会レポート【初級編】

■ 時間:15:15~16:45 ■参加者:2名  ■ 青木ゆか著「ずるい英語」  ■ 瞬間英作文

courses-iconまた「ずるい英語(青木ゆか著)」を提案します。前回(昨日)は一人1文章でしたが、「魔法のボックス」で4文章作ってみましょう。事前に言葉を提示しておきます。

「息が合う」・・・青木ゆかさんは「彼ら息が合っている」と言いたい時と設定して「They are really good partners.」「He knows what she wants and she knows what he wants.」などをあげています。

設定はなんでもありですので、頭を柔らかくすると思って考えてみてください。時間がある場合は、前回イメージメソッド「地球儀」を出しましたように、単語を取り上げたりします。

初めて参加する人も安心してください。言い換えは、幼児に説明するつもりで、自分が知っている単語で、言い換えていくだけです。

「今ある英語だけで、それをいかにして応用し使いこなして話すか」 と青木ゆかさんは書いています。慣れてきましたら、事前に言葉を提示するのは控えていこうかなと思っています。

☆ ☆ ☆

15:00までの初級授業が終わって、すぐ隣の教室に移動、みっちり?「ずるい英語」と「瞬間英作文」に取り組みました。

radish-icon【ずるい英語】
①「足が出る」をどう説明するか? そのまま英訳すると”run over” だそうで。。。。これを初級でもできる英語で説明すると??という感じで、それぞれ2~3文作成。

②「大根」。。。が英語でわからない!というときに、いかに簡単な英語で説明するか。。。で、こちらもそれぞれ2~3文作成。ちなみに大根は英語で”radish”。

日本でラディッシュというと全然大根とは別物、あちらに大根はないんでしょうかねー、そういえば「柿」って外国にあるのかしらん?英語でなんていうの?などと多少脱線しつつ。。。2題 完了。

【瞬間英作文】
今回は、いままで学習した範囲をランダムに出題しあいましょう、ということに。「瞬間」というほどすんなりとは出てきませんが、完璧とは言えないまでもそれなりに英語で話せるようにはなってきていることを再確認。

あと、新たなチャレンジとういことで「英文法ドリル」からも例文を使って「瞬間英作文」やってみました。途中10分程度の休憩をはさんで終了。初級レベルではやはり地道な反復訓練が大事、と改めて感じた次第です。

7/16(土)サークル学習会レポート【初級編】

■ 時間:15:30~17:00 ■参加者:4名
■ フリートーク「今朝起きてからしたことをお話しする」  ■ 青木ゆか著「ずるい英語」
■ 瞬間英作文  ■ 英語の歌の聴き取り

donuts-icon1.「ずるい英語」を基に、①一目置く、②頭があがらない、を各人1文章ずつ言い換えをしました。それをホワイトボードに書きこみしました。

2.今朝のできごとを紹介する。ミスタードーナツの100円均一で少々もりあがりました。また、好きなTV番組を紹介する場面もあり、普段の授業では見えない一面が、この学習会では「ほう、そうだったんだ」とわかる楽しさも感じました。

3.英語の歌を聞きとるでは、「コンドルが飛んでいく」の最初の部分に挑戦しました。後で歌詞とこの曲の解説もいただき、このインカの民謡の歴史を知りました。

4.瞬間英作文は、中学2年1~4の範囲で、ランダムに日本語を言い、左隣の人が英文にするというのを3周しました。これについては、前もって範囲を掲示板に投稿しておくとよいことに気づきました。

※ このあと、近くの京橋らしいお店でオフ会をしました。お店のお料理のおいしさの話もありで、楽しい時間を過ごしました。