こんにちは!茅ヶ崎方式ニュース英語サロン代表講師のAkiです。
今回はズバリ、英語リスニングの教材を選ぶときのコツ をお伝えします。

気候が快適な秋は勉強がはかどる季節ですね~。

NHK語学講座も半期に1度のリニューアル!今月から始まるシリーズもあります。

で、リスニングの教材としてお勧めなのが、この NHK語学講座 です。

市販の書籍と違って1冊~数冊で完結するわけじゃなく、なくとも3ヶ月~半年は同じ番組が続くのが一番の魅力!

私も毎日、お気に入りの番組を幾つも視聴しています。

ラジオとテレビの両方ありますが、リスニングの教材としては、どちらかというとラジオ講座のほうが効果的です。

理由は2つあって、ひとつは、一般に 1週間のうちの放送回数が多いから です。

「ラジオ英会話」や「英会話タイムトライアル」は月~金の週5回あります。

もうひとつの理由は、ラジオはどこでも聴けて、外出時などのスキマ時間にも活用できるから です。

リスニングの教材として、これってけっこう重要です!

テレビ講座で週1回のものだと、たとえ20分の番組でもボリュームが少なすぎて不十分です。テレビは外出時にも持っていけませんしね・・・。(もし、スマホで放送の動画を観られるなら話は別です(^^;)

なので、リスニングの教材としては、平日毎日のラジオ講座をメインに据え、テレビ講座はそれを補完するサブとして利用するのがコツ です♪

どの英語講座を選べばいいのか、このポイントは2つあります。

① 店頭でテキストを見て、辞書なしでだいたい理解できるレベルの英語で書かれていること。
② 同じくテキストをざっくり読んで、自分が興味を持てる内容であること。

まあ、あたりまえ・・・といってしまえばそうなんですが、

「〇〇さんに勧められたから~」「周りの友達が聴いてるから~」なんて理由で聴き始めても、

この2ポイントを外してしまってはまあ続きません!3日坊主に終わるだけです・・・。

読んで理解できない英文は聴いてもわかるはずはなく、興味の持てない分野は退屈です。

なので、この2ポイントは外さないようにしましょう!

実際に私が聴いて&観て(おお、これは面白い!超役立つ)と思う講座シリーズが幾つかありますので、次回から順にご紹介しますね。