「時事英会話ディスカッション・上級」で取り上げた課題トピックの概要をご紹介します。事前に配布した英文記事を題材に、クラスでは関連設問のスピーキング訓練を中心に進めます。

※ここでは記事サンプルとして一部のみを抜粋しています。実際の記事は650~800Word程度の長さです。

The Japan Times  Jan 9, 2017
Nonfatal Osprey crash in Okinawa brings safety fears to fore

  1. The MV-22 Osprey accident last month in Okinawa rekindled concerns about the tilt-rotor aircraft, which was once known as the “widow maker” for those killed during its development.
  2. Starting this year, Japan will see more of the odd-looking hybrids in its skies than the 24 deployed by the U.S. Marine Corps in Okinawa, and residents are worried about potential accidents in densely populated areas and noise issues.
  3. As part of bilateral efforts to improve interoperability, the Defense Ministry announced last year that it is going to use the Ground Self-Defense Force’s Kisarazu Air Field in Chiba Prefecture as a joint maintenance hub for the aircraft.
  4. It also has been reported that the U.S. Navy will deploy the navy version of the Osprey between 2021 and 2026, although no official announcement has been made.

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

英文記事サンプルの内容がだいたい理解できたら、次の各設問に対する意見を英語で表現してみましょう。
※ここでは例として設問の一部のみを抜粋しています。

– Questions for Discussion –
1. What is the Osprey?  Is the Osprey safe?
2. How did the U.S. handle the recent accident in Okinawa?
3. Will the Osprey be deployed outside Okinawa in the future?

授業の講評 ~グループ・ディスカッションを終えて~

illustration

今回の課題トピックのキーワードである「Osprey(オスプレイ)」は、ここではもちろん米軍用機をさしており、プロペラを垂直にも水平にもできる垂直離着陸機です。

これを「osprey」と頭文字を小文字で表記すると、「ミサゴ」という鳥(大型の猛禽)を指す単語になります。

ネイティブ講師が担当する時事英会話上級クラスで、この「Osprey」の発音について面白い現象がありました。

あえてカタカナ表記すると、水曜夜クラスの担当講師は「Osprey」を「アスプリー」に近い音で発音し、土曜午前クラスの講師は「アスプレイ」と発音していたのです。

ともに西部のカリフォルニア州出身で年齢の誓いアメリカ人講師ですが、こういう発音の違いが出ることもあるんですね。

そういえば、以前に土曜クラスを担当した東部ニュージャージー州出身の講師は「アスプレイ」派でした。となると、米国の東部と西部で発音分かれる、というわけではなさそうです。

要はどちらの発音でもOKなのですが、受講生を混乱させないよう、念のために調べたうえで下記のように伝えました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Osprey(オスプレイ)の発音 について:カタカナ表記すると、一般的にアメリカ英語では「アスプリー」、イギリス英語では「オスプレイ」に近い音で発音されます。

オンライン英英辞典の音声例1)
http://www.thefreedictionary.com/osprey

ただし、アメリカ英語でも「オスプレイ」「アスプレイ」と発音されることが あります。

オンライン英英辞典の音声例2)
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/osprey?q=osprey

実際、下記のAFNニュースではナレーターなど複数のアメリカ人が「アスプレイ」と発音していますので、「アスプリー」と「アスプレイ」のどちらでも間違いではありません。

TV News Story SAS Osprey Drill PO3 Coffey (0:28秒,1:17秒,1:34秒あたり)
https://www.youtube.com/watch?v=CWZ4geV1Qd8

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

英単語といえば、アメリカ人の中には「Iraq」「Iran」という国名を「アイラーク」「アイラーン」と発音するようです。日本人の感覚だと「イラーク」「イラーン」のほうがわかりやすいかもしれませんが。

先日、時事英会話中級クラスのネイティブ講師をマネるように「アイラーン」と発音している女性受講生の方がおられました。

日本人が学校英語で学んだ知識とずれている場合もあり、ネイティブ講師の生の英語に触れると貴重な気づきがありますよ。

授業での「課題トピック」の位置づけと効果

「時事英会話ディスカッション・上級」では課題トピックが授業のメインとなり、ネイティブのプロ講師がグループ・ディスカッションをリードします。

基礎トレーニングから始まる授業カリキュラムをこなすうちに、英文読解力とスピーキング力の両方がめきめきと上がっていきますよ。向上心の強いクラスメイトと刺激し合いながら、一緒に取り組んでいきましょう!