「茅ヶ崎方式ニュース英語プラス・中級」と「時事英会話ディスカッション・中級」で取り上げた課題トピックの概要をご紹介します。事前に配布した英文記事を題材に、クラスでは関連設問のスピーキング訓練を中心に進めます。

※ここでは記事サンプルとして一部のみを抜粋しています。実際の記事は250~300Word程度の長さです。 

 Breaking News 20th October, 2016 Shanghai IKEA bans old people from dating

  1. ikeaThe Swedish furniture giant IKEA / has banned old people from dating / at its store in Shanghai, China.
  2. Store managers decided to clamp down / on what they described as ‘illegal date clubs’.
  3. Since the store opened several years ago, / hundreds of lonely, divorced or widowed elderly people / have descended on the cafeteria / in search of love and companionship.
  4. Many of them simply used the cafe / as a meeting place / and did not buy anything.

【単語と語句】 clamp down on:取り締まる descend on:不意に現れる companionship(名)交際・交友

英文記事サンプルの内容がだいたい理解できたら、次の各設問に対する意見を英語で表現してみましょう。
※ここでは例として設問の一部のみを抜粋しています。

? Questions for Discussion ?
1. What is wrong with using a store’s cafe as a meeting place?
2. Should coffee shops stop people using seats for extended periods?
3. How do old people find friends in your country?

授業の講評 ~グループ・ディスカッションを終えて~

illustration中国では、「売り場の椅子に座ったりベッドに寝転んだりして使い心地を長時間確かめるのが普通」と先日のテレビで報道されていました。今回の課題トピックでふと思い出しました。

「上海IKEA店内のカフェテリアでデート」という状況が日本では考えられない、というのが受講生の皆さんの大方の反応です。

大阪市内のIKEAに車で出かける、という生徒さんが店内の状況を説明してくれました。やはりレストランがあって価格がかなり安いとのこと。

熟年カップルの出会いの場としては、日本ではゲートボール・クラブや趣味の社交場などが例に挙がりました。高齢化社会の中ではこれも重要な要素ですね。

授業での「課題トピック」の位置づけと効果

「茅ヶ崎ニュース英語中級プラス」では授業の仕上げ段階で課題トピックを使用し、日本人講師が指導します。

「時事英会話ディスカッション」では課題トピックが授業のメインとなり、ネイティブのプロ講師がグループ・ディスカッションをリードします。

基礎トレーニングから始まる授業カリキュラムをこなすうちに、英文読解力とスピーキング力の両方がめきめきと上がっていきますよ。向上心の強いクラスメイトと刺激し合いながら、一緒に取り組んでいきましょう!