英語力を仕事や国際交流に生かしたい方、留学・海外赴任を控えている方! 時事問題を議論できる本物の発信力を養いませんか

茅ヶ崎方式クラスの授業の流れ

  • HOME »
  • 茅ヶ崎方式クラスの授業の流れ

茅ヶ崎方式ニュース英語学習法とは

ニュース英語サロンで採用している「茅ヶ崎方式」は、リスニングを基盤として、国際コミュニケーションに役立つ英語を無理なく段階的に習得する本格的な学習法です。

NHK元国際放送記者が創設した茅ヶ崎方式ニュース英語学習法

chigasaki元国際放送記者が毎回書き下ろし、アナウンサーが吹き込んだ最新ニュースを題材に、本格的な英語力を習得する定評ある方法です。

茅ヶ崎方式英語会は、1981年神奈川県茅ヶ崎市で、当時のNHK国際放送記者4人によって創設されました。

現在、全国各地の協力校で学習会が開催されています。

学習教材はニュースを素材とし、各段階の学力に応じて独自の教材が学習会ごとに作成されます。そして、学習者の負担を必要最小限に抑えるため、全ての教材が厳選された4,000語で作成されます。

また、茅ヶ崎方式英語会の編集する時事英語のテキスト「英語教本」は、英語教育関係者の高い評価を得ています。茅ケ崎方式学習法には、以下の特徴があります。

1. まず聴く力に重点をおく

「聴けない英語は話せない」・・・この考え方から、茅ヶ崎方式はリスニングに重点を置いています。学習会では、ネイティブのアナウンサーが朗読するニュース教材の聴き取りがメインとなります。

2. 独自に厳選した4000語を習得

「知らない英語は聴き取れない」ことから、英語ニュースに必須の語彙を徹底リサーチし、内容ある対話のために必要な4,000語を厳選!この基本単語で構成された教材の学習によって、語彙力を確実に増やすことができます。

3. 内外の重要ニュースが教材

地球上から核兵器はなくなるのか、地球環境はどう変化するのか・・・。各教材の内容は、最新のニュースを題材にしています。茅ヶ崎方式学習会には、刻々と移り変わる時事情勢への背景知識が自然に深まる利点もあります。

4. 会話に使えるラジオニューススタイル

教材は、30年間NHKラジオジャパンで英語ニュースを書き続けた元記者が、話し言葉に近いラジオニュース形式で、毎週、簡潔・明快に書き下ろしており、すぐ会話に応用することができます。

5. 国際化時代の本格的な英語力を

学習効果を確かめながら、着実に聴く力を身につけ、これを話す力、読む力、書く力に発展させ、英語の4技能を総合的に習得するのが茅ヶ崎方式の最終目標。挨拶や自己紹介だけでない本格的な英語力が身につきます。

【導入】⇒【メイン】⇒【仕上げ】の授業メニュー

茅ケ崎方式ニュース英語クラス」の授業では、次の3ステップに沿って基本から応用へと学習を進めていきます。
このうち、メインの「通訳式リスニング」で茅ケ崎方式の英語ニュースを使用します

■ Hop!【導入】 >> ■ Step!【メイン】 >> ■ Jump! 【仕上げ】
basictraining-3r-10 chigasaki-3r-5 discussion-3r-1c
中学英文法と日常表現を正確に
瞬間英作文する発信力を完成
英語を話す筋肉を鍛え、英文を細
部まで完全に聴き取る耳を習得
課題Topicと関連質問で読解力
と意見発信の実践力を養成

各ステップのメニューをさらに詳しく説明すると、次のような流れになります。

Hop!【導入】>> 基礎トレーニング:発音・中学英文法・日常表現の基礎力を養成
日本人学習者(特に海外経験や外国人との対話機会が少ない人)の典型的な弱点を克服する

1)読むと理解できる英文が聴き取れない → 単語音のリンクや脱落など、英語発音のコツを習得する
2)中学文法レベルの瞬間英作文が苦手 → 反復練習で基本文法を叩き込み、初歩的ミスから脱却
3)挨拶や雑談がスムーズにできない → 学校英語とは異なる日常頻出表現や会話のパターンに慣れる

Step!【メイン】>> 通訳式リスニング:茅ケ崎方式ニュース英語教材を使用したリスニング訓練
定評ある「茅ヶ崎方式学習法」に通訳トレーニングをプラスし、英語を話す筋肉を鍛える
→ 徹底した反復練習により、耳で聴いた英文を正確に再現する完全なリスニング力を養成する
Jump!【仕上げ】>> Topicディスカッション:課題トピックに対する意見を英語で発表
さまざまな分野の課題トピックに触れ、情報のアンテナと興味の幅を広げる
→ 自分の考えを英語で述べる習慣をつけ、外国人と自然に意見交換できる対話力を培う

各トレーニングの詳細をご紹介

「導入~仕上げ」までの各段階で実施している授業メニューの詳細はこちらをごらんください。

Step1: 疑問点をお問い合わせ

Step2: 無料レベル判定テスト

Step3: 体験レッスンご予約

最新授業の実況中継ブログ

月別アーカイブ

受講生専用サイト

PAGETOP