英語力を仕事や国際交流に生かしたい方、留学・海外赴任を控えている方! 時事問題を議論できる本物の発信力を養いませんか

初級レベルの課題トピック

news-icon9-64「茅ヶ崎方式ニュース英語初級プラス」の授業で取り上げた課題トピックのサンプルです。事前に配布した英文記事を題材に、クラスでは関連設問のスピーキング訓練を中心に進めます。

Step1:英文記事のスラッシュ・リーディングとサイトラ

「スラッシュ・リーディング(slash reading)」とは、英文を読み進んでいくとき、前から意味のかたまりごとにスラッシュ「/」で区切って順に理解していく手法です。

区切りごとの意味を「誰が → 何をした → いつ」 と出てきた順番に理解し、足りない情報を求めて次へ読み進んでいくのです。この読み方を習慣づけることで、英語の語順のまま理解できるようになります。

区切りごとにスラッシュ「/」を入れたら、今度は英語の語順のまま頭から和訳していきます。この方法を「サイト・トランスレーション(sight translation)」と呼んでいます。

文末まで訳した時点で全体の意味が理解できていて、返り読みせずに次の文へ進めればOKです。英文のリーディング速度を上げる訓練として非常に効果がありますよ。

実際に、次のサンプル記事で「スラッシュ・リーディング」と「サイト・トランスレーション」を試してみましょう。単語と語句の一覧を参考にしながら読み進めていってください。

  60 is the new middle age, not 50 【50歳ではなく60歳が新たな中年世代】

  1. seniorFor 100 years, / people said / middle age was about 50 years old. / This is when we grow ‘old’. / However, new research says / this should change.
  2. A study from the International Institute for Applied Systems Analysis (IIAS) in Austria says / middle age now starts / at 60, 65, or older.
  3. The biggest reason is / that we are living longer. / We are also healthier, / we eat better, / we exercise more / and we have nicer lifestyles.
  4. The IIAS said: / “Life expectancies have increased / over the past several decades.…/ People once considered ‘old’ / should actually be viewed / as more middle aged.”
  5. The study was not a worldwide one. / The researchers looked at people / in 39 European countries.
  6. Britain’s National Health Service (NHS) warned against thinking / this study is 100 per cent true. / It said / the researchers did not look at things / that could reduce life expectancy / and make us die younger.
  7. It said we don’t know / if researchers looked at / the possible impact of diseases and infections.
  8. Another problem might be antibiotic resistance, / or the increased number of people with diabetes / because of obesity. / The NHS said / healthy eating and exercise was the way to live longer.  

       出典:http://www.today.com/health/60-really-new-50-scientists-say-t15411

【単語と語句】 2. institute(名):機関、研究所    applied(形): 応用の     4. decade(名):10年    consider(動):みなす    6. life expectancy:平均余命    7. impact(名):影響    disease(名):病気    infection(名):感染   8. antibiotic(形):抗生物質の    diabetes(名):糖尿病     obesity(名):肥満

Step2:英文記事の関連設問に対して英語で意見を発表

英文記事の内容がだいたい理解できたら、次の各設問に対する自分なりの答えを英語で表現してみましょう。

  1. What are the differences between ‘middle aged’ and ‘old’?
  2. Do you hope science will make us live a lot longer?
  3. Do you do anything to live longer?

授業での課題トピックの位置づけと目標

課題トピックは授業の仕上げ段階で使用する応用教材なので、現時点で記事の内容が十分に理解できず、設問の答えが口頭ですらすら言えなくても大丈夫です。

基礎トレーニングから始まる授業カリキュラムをこなすうちに、課題トピックの理解度と表現力が着実に上がっていきますよ。以下の目標達成をめざしてクラスメイトと一緒に取り組んでいきましょう!



開講コースの種類と授業の流れがひと通り理解できたら・・・

Step1: 疑問点や確認事項をお問い合わせ

【希望者のみ】 授業や受講システムについて、もし疑問点や不安なことがありましたらメールかお電話で気軽にご質問ください。「自分の英語力でついていけますか」「初級と中級のどちらかで迷っています」など、何でもOKです。スクール代表のAkiが丁寧にお答えします。

blue

Step2: 無料レベル判定テストをご提出

pen100【希望者のみ】 体験クラスのレベル選択を迷っている方、現在の英語力を客観的に診断したい方のためのオプションです。簡単なレベル判定テストをご提出いただきましたら、答案を添削し、弱点補強のためのアドバイスを添えてご返送します。

blue

Step3: 体験レッスンのお申し込み

master100-1現在の英語力とご関心に最も近いクラスをお選びください。受講生の皆様と一緒に実際の授業にひと通り参加いただいた後、個別カウンセリングで具体的なアドバイスをいたします。

blue

Step1: 疑問点をお問い合わせ

Step2: 無料レベル判定テスト

Step3: 体験レッスンご予約

最新授業の実況中継ブログ

月別アーカイブ

受講生専用サイト

PAGETOP