ビジネスで英語が必要な方! 「英語でのプレゼンや質疑応答ができるようになる授業」にご興味ありますか

ディクテーション

初心者もできる通訳式訓練法:ディクテーション

girl-swear-icon聞き取った英文を正確に書き写していく練習法が「ディクテーション(dictation)」です。通訳式というよりも一般的な英語学習法ですね。

手を動かして英文を書くことで、「どの程度正確に聞き取れているのか」を自分で把握でき、また英文を記憶しやすくなってライティング力のアップに役立ちます。

初めて聞く英文の場合、1つの文を全部聞いてから正確にディクテーションするのは初心者には困難です。

そこで、ここでも意味のまとまりごとに英文を区切り、その部分ごとに少しずつ書き取っていく方法がお勧めです。

ディクテーション(書き取り)してみよう

実際に英語ニュースの素材で練習してみましょう。こちらのネイティブ音声は意味の区切りごとにポーズで区切ったナレーションです。

音声が途切れたところで一時停止し、聞こえてきた英文をディクテーション(書き取り)してください。この作業を最後まで繰り返してみましょう。

上の英語ニュース音声のテキストは次の通りです。

DPJ suffers / crushing defeat / in general election

The largest opposition / Liberal Democratic Party / scored a landslide victory / in Sunday’s general election, / while the ruling Democratic Party of Japan / suffered a crushing defeat / that reduced its seats / to 57 from 230.

冠詞や単語のスペルが合っているかどうか照らし合わせ、間違った個所があれば訂正します。

今度はテキストを見ながら音声を聞き、間違った理由を探ります。正しく理解できたら、テキストを見ないで再挑戦してみてください。



PAGETOP